【お知らせ】2023年 神戸ジャズ100周年に向けて

1923年、神戸で、初めてのプロバンドによるジャズの演奏がされてから、来年2023年、めでたく100周年になろうとしています。

それにあたって神戸市がふるさと納税サイト「ふるさとチョイス ガバメントクラウドファンディング」と「100周年の特設サイト」でいろいろな情報を掲載している模様です。

 

普段、音楽になじみのない方でも実は、”ジャズ”は耳にしたことはあると思います。

 

「ジャズの街 神戸」

 

皆様の一つひとつのお力添えが、神戸の大切な文化を後世に脈々と受け継がれていくことでしょう。

この度、この取り組みを充実させていくため、ふるさと納税を活用したクラウドファンディングを実施しますので、ぜひ、「ジャズ」の魅力をもっと広めたい、「ジャズ」という音楽を次世代に繋げていきたいと思っている皆さまのご支援・ご協力をお願いします。

≪募集期間≫

期間:令和4年12月1日(木)~令和5年2月28日(火)(90日間)

神戸のふるさと納税特設サイト↓(下の画像からリンク先に行けます)

 

 

神戸ジャズ100周年特設サイト↓(下の画像からリンク先に行けます)

https://kobe-jazz100th.jp/

 

 

関連記事

  1. ブレダジャズフェスティバル神戸ジャズストリート賞(神戸アワード)2019受賞者が決まりました。

  2. 【NHK神戸】さんに紹介されました!

  3. 「神戸ジャズストリート」2022年開催決定のお知らせ

  4. 【神戸新聞NEXT】さんに紹介されました!

  5. 神戸ジャズストリート2018(第37回)のプログラムをアップしました。

  6. 神戸ハーバーランドにあるプレスリー像について